瀬戸内海・小豆島から~自然と先人達へ感謝~

1934年、日本で初めて指定された国立公園のひとつ、小豆島がある瀬戸内海には、世界に誇れる風光明媚な風景、多様な文化や歴史が、そしてその地に暮す人たちの人柄がつくる名産品がたくさんあります。

その名産品は、受け継がれてきた先人達の想いと職人の技が重なり、手間ひまをかけたもの魅力あふれるものばかり。

2018年02月

小豆島名物 しょうゆ揚げせんべい

category : ,

小豆島醤油を使った香ばしい揚げせんべいです。ほんのり甘くて、さくっと油っぽくなく、あっさりしたお味に仕上げております。「…

2018年02月

えびちりめん

category : ,

島の佃煮職人が小豆島醤油を使い、伝統の技でじっくり炊き込んだ佃煮です。 国産あみエビは佃煮には珍しいあざやかな赤の素材。…

2018年02月

木桶の雫(こがのしずく)

category :

1907年、小豆島のマルキン醤油創業時に建てられた国内最大級・国指定登録有形文化財の天然醸造醤油蔵で贅沢にすべての原料を…

2018年02月

塩吹 細切りこんぶ

category :

北海道・道東産のしっかりした昆布を使用した、お料理に便利な、塩吹の細切り昆布です。 佃煮職人が、伝統の小豆島醤油を使った…

2 / 212